リアルタイム情報

スポンサーリンク

メンズ体入でお店の探し方

ボーイの仕事と言っても、ボーイの中でも職種は様々です。
もちろんホール全体業務として店内の掃除や女の子をサポートするのがを見るのが基本となってきますが、料理を提供しているお店ではキッチンの仕事やお酒を専門に作るバーテンダー、レジ周りを担当するキャッシャーなど、お店の規模にもよりますが様々なお仕事が存在します。

「メンズ体入」で一発検索

職種を探す場合でも「メンズ体入」であれば一発でボーイ求人を探すことができます。
探し方としては、左側の職種欄から自分が求める職種をクリックするだけ。
探し方も簡単でいくつもお店が引っかかるので、とても探しやすくなっています。

職種で検索できる求人はあまりなく、詳しい職種を求める人にとっては便利なサイトです。
検索により引っかかった店舗のTOPページを見ても、どんな業種か、立地はどこか、職種のそれぞれの給料、またアイコンを使用してメリットマークもつけられていることから、お店の詳細まではいらなくても様々なお店を見比べることができ、簡単に求めているお店を見つけることが可能ですね。

新しい職種の発見も

改めて職種を見てみると「こんな仕事もあるんだ」と気づくこともあるかもしれません。
社員やバイトにも分かれているのも嬉しいポイント。
様々な業種を見比べてみてください。
特に、ドライバーやキャッシャーの職は人気があるので、良い求人情報が掲載されていたら、積極的に体験入店を行ってみるといいでしょう。

ボーイ向けの求人サイトを利用したアキラさんの体験談

アキラさん(25歳)

友達と稼げる仕事は何かないかという話になって、行きついたのが夜の仕事でした。
その時は学生だったのでアルバイト感覚で、すぐにお金が貰えたらいいなという気持ちだったんです。

夜の仕事を調べるとボーイ向けの求人サイトが出てきて、そこで一日だけでも可能という体験入店があるのを知りました。
これだ!と思い、すぐに体験入店ができるお店をボーイ向けの求人サイトから探しました。

ボーイだけではなく色々な夜の世界の職種も探せるし、場所も選択できて、さらには給料の希望額も設定して探せたのがとても便利だなと思いました。
そしていざ見つけ出したお店で体験入店をしたのですが、最初は当たり前ですが慣れない仕事に四苦八苦。

華やかな世界だと思っていたけど、実際はこんなに大変な仕事なのか…と痛感しました。
体験入店をしてみてイメージしか湧かなかった世界の仕事を体験できたし、普通のアルバイトよりも給料がもらえたので良かったです。
これからボーイとして働いてみたいと思っている人がいたら、体験入店をするのをおすすめします。
そしてその時はボーイ向けの求人サイトをぜひ利用して欲しいですね。